FC2ブログ
BLニュースと感想、または腐界な日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/25発売のドラマCD『愛玩少年』。水上シン原作。
愛玩少年

水上シンの軍服ものは好きでこの原作も読んでいる。

あらすじ

妖しい噂の絶えない黒羽男爵邸に奉公に来た清次は、その美貌の男爵が自分の初恋の相手だと知る。
だが、すべての愛を否定する男爵は清次を愛玩犬として淫らな調教を???!!


するに決まってるだろw
終戦直後のどさくさファンタジー。復員兵や腹黒青年も居るよ。

と、設定は若干浮世離れで耽美な印象を受けるけど、
すべての愛を否定するエロ男爵は訥々とした大人っぽい喋りで割と普通の子安武人
代わりに、サブキャラがネジ外れ的な部分を頑張ってる。
みんな愛情に飢え過ぎてもれなくヒネくれてる。

ちゃんと後藤(成田剣)と清瀬(井口祐一)の物語もあったよ^^
個人的に、後藤のストーリーは本編より萌えなんだ。
でもひょっとするとこのモノローグの入り方って、原作知らん人は混乱するかも。なんかいきなり登場人物増えて昔話きたぞ、みたいな。
ドラマCDだけ聴いてたら、これが後藤の死姦趣味の描写だってことは気づかず見過ごしてしまうかもなあ。男爵のセリフもあるし、勘の良い腐なら余裕だろうが。
あー清瀬タンの声が可愛いかった
清次(立花慎之介)もかわいいけど。超頑張ってる。
子安はウィスパーボイスが最高でした。ずっと囁いていればいい。

初回版には子安と立花のフリートーク付いてて、解説めいたことしつつ、普通にアダルトな会話になってた。子安のSっぷりがすげーw
「子安どぇす」って言ってるもんな^^おやじ乙
JUNEで収録レポが載ってるらしい\(^o^)/読みたくなった

ちなみに、Lady Bugサイトで『愛玩少年』とともに、『軍服は鷹の獲物』プレゼント情報が公開された模様。どちらもサイン色紙。
応募締め切りは2008年5月末日(必着)。さっさと応募!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://inranmekake.blog40.fc2.com/tb.php/63-e1a0cd0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。