FC2ブログ
BLニュースと感想、または腐界な日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『おにいちゃんといっしょ素材屋405番地・ハート03
ゲーム雑誌『COOL-B』5月号の同人ゲーム紹介記事から、完全フリーBLゲームをやってみた。サイトからDL

可愛らしい絵柄のほんわかメニュー画面。
おにいちゃんといっしょ

しかしゲームスタート直後に出る画面の圧迫感に震える!!
おにいちゃんといっしょデスレ

このさきには
暴力的で
鬼のような
極殺兵器どもが
あなたをまっています。

それでもプレイしますか?

 ⊂はい⊃   いいえ

(上記ネタ該当箇所→2:40~)


これ思い出していきなりフィタ。
正直、そんな覚悟を迫るほどエグい描写はないです。特攻するがよい。


ほんで感想だけど、同人フリーということで、
音が用意出来ないとか色々あると思う。そこは全然おkだ。
階段降りるときの音でもしや、って思ったけど、物語の端折られた部分(朝チュン的暗転)でテテテレテッテレーヽ(´ー`)ノLv.あp
みたいな音出されてもです。勇者でいいじゃない。

明確な誤字や、たぶん誤字ってのがいっぱいあるけど、これもまた仕方ない。
榎木「こんなに淫乱だとは思ってもみなかったよ」
健 「ッ、ん、なんじゃ」 
榎木「体はそうは言ってないぞ、ほら」

何じゃ(゚Д゚)y-~~ と誤読。

要は意欲です。作品が作られたことに感謝。
SSじゃなくて、ゲーム作品にするところが何か凄いなって思う。

ただ、絵が素晴らしいしこれがこのサークルの売りだと思うので、勿体無いと思ったのが、
>薄液色の液体が流れ出る
ってシーンでこんな不透明度100%の赤くて黄色いおしっこ出しちゃ駄目だと思った。オ○ナミンC1ダース飲んでも出ない!!

しかし、どぎつかったり灰汁っぽい部分てサークルの魅力にもなるから一概には言いかねる。
BAD ENDだとアドバイスもらえるとことか。若干『屠殺の園」』ぽいテイストを感じないでもない。同人の混沌が好きなら楽しめる要素は多分にあると思います。絵のやわらかさと反対の骨っぽさを感じるw
選択肢もシナリオも決して多くないのに、何故か未だ9/13ルートしか回収出来てないとか、その辺の迷宮っぷり含めて。
兄ちゃんの不気味さは異常。



大真面目に発売が待たれる同人ゲーが、月華香の『枷の城』。
COOL-Bで8月発売予定って見たときはチビりそうになった(;´Д`)ノうわああああほんとに待ってた。
物語導入部しか出来ないけど、体験版ある。ムービーも。いいよ凄く良い。
ディルク(主人公)総攻め絵文字名を入力してください(;´Д`)はあはあ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://inranmekake.blog40.fc2.com/tb.php/61-0b7e81e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。