BLニュースと感想、または腐界な日記
はじめに
■エントリー毎に記述しませんが、ネタバレ、18禁、BL、版権同人ネタを扱っていますので、その点ご理解下さい。
■連絡はコメ欄お使いください。非公開設定でも投稿できます。 
■スパムコメント・TBには十分ご注意下さい。
件名なしのコメント履歴が表示されない不具合(8/19) ※投稿は正常に出来ます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48イベント中止!独禁法違反の恐れ
 アイドルユニット「AKB48」の新曲「桜の花びらたち2008」(27日発売)の特典ポスター44枚すべてをそろえると参加できるイベントの中止が28日、緊急発表された。

 所属のデフスターレコーズでは、新曲を東京・秋葉原のAKB48劇場で購入すると、44種類のポスターからランダムで1枚プレゼントされ、すべてそろえると参加できるプレミアイベントを企画。だが、参加するには最低でも同じCDを44枚、買わなくてはならず、ファンの間でも「悪徳商法」と批判の声が上がっていた。



飽くまでイメージですが、AKBのキャンペーン方法はこれまでも付いてこれる奴だけ付いて来い、
ファンをふるいに掛ける例の最たるもんだと思ってました。
つまり、みんなやってるけどAKBはそれが凄く露骨。

今って、新譜には握手会抽選券付きとかサイン応募券付きとかミニライブ抽選券付きとか、多い。
ひとりのアーティストが一日に2~3の販促イベント掛け持ち(会場を変えただけで居るファンの顔ぶれはほぼ同じ)とか、ファンでありながら若干の疑問を持つ事もままあります。
全部行く必要ないでしょ、って普通は考えるけど、
そう割り切れないのがファン心理で、現場へ行く=いくら金を積めるか
ってのが敬愛するアーティストへの忠誠度のバロメーターみたいなもんに思えてしまう。
現場での最強系とか必死系とか色々言い方はあると思うけど、とにかく凄く消耗する。
会えるなら会いたいし、お触り出来るならしたい、って単純な衝動で追いかけると同時に、そういったアーティストの現場特有の空気の一端を自分が担ってることに複雑な思いもすることになる。
現場での共有感て楽しいときもあれば嫌悪感を抱いてしまうこともある。
ファンて凄くナイーブだ。なんかそこが自分の居場所だって勝手に思ってしまうから。

桃井はるこがavaxからCD出すよーってなった時、
ブーブー言ったファンの人達が居たけど、あれは何に対してだったのか?
よく分からなかった私だけど、結局現場を離れてしまったなあ。

アンセブ解散してソロ一発目のライブのとき、アンセブは全く分からない、
桃井はるこになったから久しぶりに来てみたっていう古参の人と現場で会って、それが妙に印象に残ってる。
私も行きたくなるまで横目で見とく(;´Д`)

「Sunday early morning」には余りピンと来なかったが、やはり「Chuo Line」は良いな。PVも凄く良い。


3月5日発売。amazon安い
スポンサーサイト
宮田幸季が疼き過ぎなラジオ、緑川光と宮田幸季のティアラジオが面白過ぎです。

職場の男性(もうすぐ37歳/既婚/眼鏡)に聴かせたところ、
「恥ずかしい・・・全編声が艶っぽいのが・・・。けど、BLのポイントみたいのが分かった気がする・・・。」

だそうです!!
面白い上に勉強になるラジオ、ティアラジ!!

試しに最新号#8をもてラジ風に紹介すると、



#8(33:31)
【癒し】上品に元気を与えるティアラジ!
【グルメ】エメ様からマリンちゃんにお土産!
【風呂】BなL的入浴法!
【卒業】クラス会ではこれをやれ!

【妄想】斬新なバスガイドになる!
【受攻】やらしいエメ様電卓!
【受攻】カップやきそばの悲劇!
【予告】舐める愛情!捨てない愛情!



今回も惚れ惚れするほどの腐男子会話でした。

最近宮田きっかけでフイてしまうことが多いなー。会話の瞬発力と、気に入ったネタはしつこく押して人のツボに捻じ込んでくるような強引さで掴んで離さないよね^^
好きになってしまいそうで怖いです!!

#5,6は平川大輔さんがゲストでしたが、平川さんが物凄く面白かったのも、ティアラジだからでしょう。
次回更新3/5が楽しみで仕方ありません。


あと冒頭の職場男性が「艶っぽい」と言ったのは、
緑川光のゼルダの伝説ドラマCD「二人の序章」との比較だそうです。クソワロタ。何年前だ。
ゼルダッ!ゼルダッー

明日秋葉原でオンラインゲームイベントに緑川さんがゲストで出るらしい。
アフィリエイトオンラインゲームEXPO2008
いーなー行きたいなー
エロゲに対する嗅覚や嗜好というのは、ある程度数をこなせば誰しも備わるかと思うんですが、
この『鬼畜眼鏡』、ある種の王道感が私の購買意欲を激しく殺いでおりました。
で、今までやっていなかったのですが、

平井達矢である
・OPが名曲過ぎる
・ドラマCDが続々
「攻キャラに言って欲しいセリフ」公募

主に平井達矢が理由でやらざるを得なくなりました。
まだまだ「鬼畜眼鏡」仕事続くっぽいし、さすがに折れた。

(感想)
時間の無い社会人ですが、とりあえず1,2ルート目は必ず自分でやるようにしています。
初見で気に入ったキャラの攻略を先ずやる。

というわけで、御堂 考典をメガネで眼鏡


あれ(;・ー・) これ凄く良いんですど

なんか事前情報(大概が某掲示板)では、
鬼畜眼鏡っていうよりDQN眼鏡、
鬼畜というよりは部の売上を伸ばす良い子 とかそーいうモミモミ感があったんですが、
ちゃんとやってるよ(*´Д`*)いいよいいよ

選択肢も「もっとやれ!」ってタイミングで実際
「振動レベルを上げる」「さらにレベルを上げる」
とか出て来ていやーはっはってなるよね(・∀・)困っちゃうなー

「あんたに興味がある/壊してみたいと思った」
(・ー・)もちろん後者で、と


という感じで楽しかった。
一応一般的にトゥルーってやつに行きそうな選択肢を2順目で選択。
んあー(;´Д`)ノGOOD ENDに御堂のレイプ目があったのか!!最高!!レイプ目最高!!

<○><○>

御堂ルートのGOOD END良かったです。普通に良かった。良い話だよ。BL的にw
このめでたしめでたし感は好きだ。

こうであれ、というタイミングできっちり予想した展開が来るのは
「鬼畜眼鏡」の場合うまくはまってる気がしました。
直前にやったのが「屠殺の園」だったので(;´Д`)
文章の癖もなく、むしろ淡々とし過ぎてプレイの割に盛り上がらんなーというくらい。各声優さんの調子も訥々としてて、何にせよ好き嫌いが分かれる程の癖がないのが、このゲーム人気の秘密なのだろうか?
他の人の感想を余り見て居ないので分かりませんが・・・

とりあえず続けます。
黒い愛情


初めてBLドラマCDってのを買った。
BLゲームの特典や雑誌のおまけでBLドラマは聴いたことがあったけど、
なんつーか桁違い!!
しかも緑川光・平川大輔という神のぶつかり合い(;´Д`)どすこい

特にDISC2での平川氏の喘ぎっぷりが圧巻。
車の運転しながら聴いて危うくハンドル操作を誤りそうになりました。ぎゃーっ
振り切れてる!!!なんという受け声!!!これがドラマCD!!!耳レイプ!!!


このドラマCDの真面目なレポートが読めます(;´Д`)↓
Atis collection RECORDING REPORT

お二人の写真や直筆メッセージはCDクレジットにも収録されてるけど、
何度見ても噴いてしまうんだよなー(;´Д`)
ジャケ写のキャラ/キャラプロフと中の人のギャップが壮絶。並べるとは惨事(´_`)
あと平川さんの直筆メッセージがまた受け受けしくてタマラン。

いや、とにかく御大二人の演技は素晴らしい。
素晴らし過ぎて不思議と笑ってしまう。ほんとに素晴らし過ぎる!この二人
これからも追いかける
乙女の園、K-BOOKSにて購入した18禁ゲーム『屠殺の園』。ぶびゅーって濃いのが爆発してびちゃびちゃって んひぃっ!引っかかって、こりゅこりゅって!トンでる、ボクッ!射精すごいっ!奥にキてるっ!びゅぶーってキてるっ!あひっんひぃっイイッ射精イイッ!
触手、ふたなり、女装少年同士の激しい絡みが期待出来そうなお馬鹿なパッケージ↑に踊る煽り文句。
で、定価2,835円



<完全ネタバレ>
プロローグ長!てか全編プロローグ!
話始まんねーなー
みさくら語のエロシーンが延々続いて馬鹿になっちゃうやよー
クリッククリック

そして行き着いた先↓
屠殺の園2

(;゜Д゜)お肉ない

答えは無い。

応える者は無い。

何を思うのか、
クリック音にまみれた沈黙の内側で。



(;゜Д゜)答えもない
世界系(´ー`)きたよ


ヨーコ:それはどういう?

たかがゲームなのだという、
それこそが救いなのだっていう。

ヨーコ:ゲームだって?

ヨーコ:この延々と続くクリック作業が?



amazonのレビューを見ても分かる通り、この展開、
そこそこ年季の入った18禁ゲーマーでないと楽しめないかも知れない。
屠殺の園1

※「金銭を巻き上げておきながらのお説教」
上のキャラは恐らく、肥大化したエロゲ産業の化身とかそんな感じのエロい人。

そして救済↓

強く、逞しく、気高く、誇り高く
生きていかなけりゃならない。

ヨーコ:いつかの日、そんなものを夢見て。

ヨーコ:・・・よし!

ヨーコ:よし、よし、よし、よし!

ヨーコ:行こう!生きよう!謳歌しよう!



(;´Д`)よし(;´Д`)よし(;´Д`)ノよーし

というわけで、前半のだらだら具合を考えれば、後半の演劇は楽しめます!
しかしなぜこのゲームが今作られるのか?
2007年になされる問いかけだろうか。
このゲームのターゲットなら既に通って来た道に違いない。作り手への警鐘もあるんだろうけど、とりあえずエロゲーマーとしては、もう躊躇いなんて一切感じないよ!w
ここにあるのはノスタルジー(´_`)

が、とりあえずK-BOOKSには不釣合いな感じがしました。笑い
大阪の某SMホテルのパーティールーム全3室を貸し切ってのオフ会的イベントへ行って来ました。
内容は割愛。興味ある方はmixiのコミュでも覗いて下さい。
2008年は6月28日(土)・ 10月25日(土)にもあります。
参加者割合的には女装、M男性が多い感じですが、
それぞれをカテゴライズするのは難しいし余り意味がないだろう。

楳図かずおは恐怖と笑いについて、
追われる者の心理が恐怖、追う者の心理が笑い、というような説明をしていたと思うんだが、
エロも笑いと紙一重。


今回、花電車(吹き矢とか)をやってのける女装で改造のお姉さま(忌野清志郎似)のおしりに
わたくしの手が飲まれた数分間。

手をもぎもぎされながら、
同人誌でしか見たことのないようなエロの連続技に
彼の直腸を産道と錯覚させる程の感動を覚えていました。

おかーーーさーーーんと叫びたいほどだが、
出るのは喉がひゅーひゅー言うほどの笑い。
完璧な計算でつくられたかのような隙のない人が相手では、私の腹筋も崩壊寸前でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。