BLニュースと感想、または腐界な日記
はじめに
■エントリー毎に記述しませんが、ネタバレ、18禁、BL、版権同人ネタを扱っていますので、その点ご理解下さい。
■連絡はコメ欄お使いください。非公開設定でも投稿できます。 
■スパムコメント・TBには十分ご注意下さい。
件名なしのコメント履歴が表示されない不具合(8/19) ※投稿は正常に出来ます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪での開催は16年ぶりとなる、第47回日本SF大会 DAICON7に行って来ました。

DAICON7では、講演やワークショップ(体験講座、実習講座)、同人誌やプロ作品の即売会、展示会に上映会、ゲームにお茶会(茶話会)、コスプレなどが予定されています。講演には、作家、評論家、翻訳家、編集者、映画監督、アニメ監督、マンガ家等、いろいろな人が講師として来てくれます。


23日土曜日。
SF大会は敷居の高~いイメージで、少々ドキドキしながら会場となる岸和田の浪切ホールへ。
ユニークなロボ達の出迎え。(写真)
DAICON会場

「時刊新聞」。名の通り大会情報、参加者の声などを1時間毎にまとめて会場内でばら撒かれる。
時刊新聞1時刊新聞2

このミニコミ的な雰囲気がたまらない。
即売会会場を眺めながら、スケジュール表とにらめっこ。私が参加したプログラムは以下。

15:00~16:30 デンキネコ粗大 上映会(1F大ホール)
16:30~18:30 夏だ!DAICONガンダム祭り(1F小ホール)
17:00~18:30 やおいパネルディスカッション(4F会議室3)
19:00~22:30 TRPG体験会(4F会議室2)
21:00~22:30 自主怪獣映画「G」上映!(1F小ホール)


時間のかぶっているプログラムは次のプログラム開始時間にハシゴ。

デンキネコ粗大 上映会

終了後、中村監督への報告用に客席の写真撮影をしますと言われ、みんな「芸社サイッコー!!」な試写ポーズ。自主ファン、SF大会参加者のノリの良さは異常wいやほんとに最高だもの。
大会には子供の姿も結構あったが、彼らにとってのジャミラはこれですね。

夏だ!DAICONガンダム祭り
会場は超満員。劇団ガンダム~旭堂南半球の「がんだむ講談」途中までみる。
今大会の暗黒星雲賞ゲスト部門に輝いたトニーたけざき氏の酩酊状態は見れずw

やおいパネルディスカッション~2008年夏のBL(びーえる&べるりん)祭!~
野阿梓淀川乱歩、福本直美、小谷真理菊池鈴々柏崎玲央奈

野阿梓、淀川乱歩の男性JUNE作家2名、JUNE編集の福本直美を迎え、80年代「小ジュネ」「大ジュネ」時代の話を中心に展開。80年代後半のJUNEをとりまく雰囲気の一端を知る。
記憶を頼りに書いているので、正確さには欠けると思いますがこんな会話がありました。

~コミケとJUNEは違う~

野阿「作品発表の場はJUNEしかないと思っていた。コミケというものを知らなかった。あんな爆裂してるとは。」
菊池「JUNEとは別に、現在のBLに繋がるようなイベントがポツポツと同時多発的に各地で生まれてた。」
福本「編集部にもコミケ参加者が居たようだが、違いについて特に議論されることもなかったと記憶している。」


~BOY's LOVEのラブが無い!~
今年発売された歴史改変BL(?)SF小説『伯林星列』について。

野阿「80年代お世話になった(性的な意味で)官能小説家・千草忠夫へのオマージュ作。よく読まないと分からないと思うけど。」
菊池「BLでは、名前の通り相手への愛があるのが前提だと私は思っているが、JUNEは必ずしもそうではないですね」
福本「JUNEの方針として、そのLOVEの部分について特にこだわりはなかった。」
野阿「3人居たとして、2人の少年に嫉妬とか人間のドロドロがあっても、1人は必ず超然としている。」
菊池「その点で野阿さんはJUNEとコミケ(BL)のエッジの境界に居ると思う」
柏崎「BLゲームのBAD END好きには受ける。」
野阿「原罪意識があるのかも。究極的に、人は救済すべきかという。」


~作品を書くときに受攻どちらに感情移入をするか?~

淀川「どちらとも言えない。ひとつの単語などをきっかけに物語が膨らみ、一息に書くので。」
野阿「どちらも。(中島梓の)小説道場風に言うと、視点が入り乱れてる!ってやつだけど。
先達の小説があるわけで、その水準にもっていこうとすればデイドリーム的にはならない。小説としてのレベルの問題。」
小谷「ただ趣味は入る?」
野阿「趣味は入っても(笑)。拉致、監禁、陵辱!どちらかと言うと攻めかも知れないな。」


「最近の感触として、"JUNE的なもの"への揺り返し傾向がある。」
と、菊池さんが仰ってたが、果たして普段私が消費しているBLにそんな傾向があったかなーと考えてみるのでした。オリジナルの小説群には心当たりがあるような、ないような・・・。普段JUNE的なもの、BLとか分けて考えてないからな~。世代的にピンとこない、と言ってしまえばそれまでなんだけど。笑い
というわけで、実は未読の『伯林星列』で勉強したいと思います。不勉強はいかん。ハハ



スポンサーサイト
モモタロスとアメ食
休み明けは眠くて仕方ない


7/26(土)アニメソングDelight episode.3rd
ゲスト:AKINO with bless4 、桃井はるこ

久しぶりの桃井現場で高まった!少ない持ち時間で目いっぱい歌ってくれました。
クラブイベントの割りと自由な空気がまた楽しかったな。
ヲタモダチと話し込むのも久しぶりで充実感。

せんとくん?
会場にはせんとくんの姿も。
(「失うものはあとちょっとしかない」とのことで、ブログへの顔出し許可頂きました。チェキフィルムなのでツノの色が潰れてしまい、残念)

AKINO with bless4は、"アクエリオンの人"。
メンバーの構成は長男、長女、次女(AKINO、18歳)、次男(16歳)。なんという音楽一家。
生粋の沖縄人らしいが、アメリカ生活が長いため日本語が割りと不自由wでも懸命にコミュニケーション取ってて素敵だった。ダンスのキレも凄ぇ。

終了後、夜中開催のアニソンクラブイベントEasy modeにも顔出す。
この日は他にもイベントが乱立してて困った。体がひとつじゃ回れない。

1H1D!!!ゲームは1日1時間!!!

7/27(日)は「1H1D!!! mini ゲームは1日1時間!!!」に。
>京都「cafe la siesta」を拠点にchiptune(チップチューン)を基軸とする音楽系パーティー。
で、今回は8/3のv.s. deltatuneの昼開催プレイベントでした。

4時前に入店したらHIGEさんがDJしてるところ。バシバシ攻めるようなプレイに胃がビクンビクンした。
こりゃ死ねるなって思ったらイベント終盤だったんですね。もっと長いことやるイベントと勘違いしてました。

大体、SCOT(ゲーセン)の隣のビルでやってるってのがもう…
すみませんちょっとゲームしてきますって飛び出したくなった。というかむしろゲーセンの住人たちを引っ張って来たいくらいwこのイベントを知らないのは勿体ない、来たら絶対脳汁出るのになあと。

ゲームミュージックイベントといえば、去年の7月は新木場のコーストで開催された「EXTRA」で盛り上がっていたのを思い出した。出演者がとにかく凄かったが、個人的にはやっぱり桃井はることベイシスケイプ(崎元仁×並木学×岩田匡治×金田充弘)、松前さんが同時に見れる!超おいしい!って興奮した。またやんないかなー(´_`)
アニソンクラブイベント、アニメソングDelight episode.2nd@アメリカ村FANJtwice
行って来た。もう人でいっぱい。
階段まで人で埋まってあまり動けない。が、元気に歌って声ガラガラ。

ゲストはCOOL&CREATE(ビートまりお+あまね)、福山芳樹。
まりおのアイドルっぷりが凄い。あまねの可愛さは異常。
福山芳樹素敵素敵素敵ぃいいいいいいいいいいい

会場の外に出たらちょうど福山さんが帰るところで握手してもらた^^

次回、7/26開催のアニメソングDelightゲストは

桃井はるこ 、AKINO from bless4
というわけでチケット確保。
半分はこの目的の為行ったと言っても過言ではないw


えー朝まで飲んでぐだぐだだが、美勇伝見に今から名古屋行ってくるうううう
ε=========((((´ー`)ぐおお
来週の解散ライブは仕事だしお金ないしで行けないのだが
今日目に焼き付けてくる

昼紺参戦なので、帰りは大須でも寄ってきたい。別にこれといって用事はないんだが。コモックくらい。笑い
東郷健

「放禁祭vol.2/もっともっと愛をⅣ」 終了。
とりあえず東郷健さんの「好きなんや」にはシビれた!!この日は生政見演説にLIVEと絶好調。
トークは東郷さんのバーに行けばいつも話しているような感じですがw
中野マリ子さん(かつて釜ヶ崎から立候補した)の飛び入り参加もあったりして、尾辻かな子さんやナオユキさん(司会)が振り回されてえらい面白いことになってた。

三上寛さんからミロさんへ愛のこもった挨拶、そして乗りに乗ったライブが始まり、小林万里子さんが自身の放禁曲「れ・い・ぷ フィーリング」、シモーヌ深雪さんが野坂昭如の「十人の女学生」、『薔薇門』から「男娼巡礼歌」「健さん愛してる」などを熱唱。
ドラァグショーでのシモーヌさんしか見たことなかったので、こんなにがっつり歌っているのは初めて拝見しました。

映画『雑民の詩』での健さんの悶絶の表情、絡みの美しさw、そして普通であること、人並みであることへの足掻きによってもたらされる悲劇的なストーリー。「せめて自らに恥じなく眠りたいと」という健さんのモノローグが心に響く。
放送禁止は間違いない映画だけれど。笑い

もっと話を聞きたいと思わせたのが、ホーキング青山さん。
セックスボランティアの話から始まって、障害をもつ男の子同士の猥談の中身など。
エキセントリックなオナニー開発はよくある童貞話でそれだけでもう面白いんだけど、それが障害があるゆえの発明となると、まさに「その発想はなかった!」的な驚きもあった。
見沢知廉の本の中で、女という文字だけでイク男が居るっていうような話があったと思う(うろ憶え)んだけど、あれに通じるような究極的な男の子の話もあったなあ。あと同業者の方の話などw
第一部のトリを務めらたので、後ろにもうちょっと時間の余裕があったらなあと思わせた。


当初のキャストからは変更がありましたが、アルコールで痺れたご老体ですから仕方ないね!
出演者の、俺はやってきたぜ!っていう自負の感じられる発言にシビれっぱなしの一夜でした。久しぶりに見る知人の顔もあったし、本当に楽しかった。
3/20(木)春分の日の大阪の模様。
久しぶりにカメラ持ち出したが、なんせフィルムカメコだもんで即あp出来ません。携帯写真から。

前日夜から、老舗アニソンイベント「アニソンEX」がEXPLOSIONで開催。
アニソンEX

ゲイ箱でやるアニソンイベント。いつもはショータイムがあったりするけど、今回は無かったぽい。私が行ったのが遅いのか?
アニソンEXはリクエストの受付を常時してるし、お客さん主体のノリの良さが面白いな。
今回は女の子がDJブース前やステージ付近を占拠して頑張ってた気がするよ!
コスプレ割引もあるので、レイヤーさんも結構来てる。

翌日。日本橋ストリートフェスタ。
大阪の電気街がホコ天として解放されるのは年1回、この日だけ。コスプレでショップへの出入りも自由に出来る感じです。例えば、SCOTT(ゲーセン)で東方コスのお嬢さまが「虫姫さまふたり」を頑張ってる姿に遭遇出来たり。いいねいいね
マンガ日和

聖徳太子が向こうから歩いて来たり
炎燃

炎燃が格好良かったり
アリス

アリス捕獲できたwこのブログ的にあがるコスだw

その他色々。今年はニコ厨ホイホイなコスプレ、電王合わせが目立ったかな。
私はどちらかというと、電王よりカブト萌えなんでwカブト+ドレイクにがっつかせて頂きました。レイヤーの皆さま、写真撮影に応じて頂きどうもありがとうございました福助

主催は大阪市ということもあって(?)、自衛隊ブースなんかも出てるんですね。
ほんものの自衛隊員さんがジャケット着させてくれたり、自衛隊グッズの販売なんかもしちゃってる。
バッチの種類を聞かせて頂いたりしてホクホク温泉

4時半にはホコ天終了ですが、アニソンカフェ「アルカディア」ではDJを呼んでのクラブイベント、オタロードでは恒例の痛車展示やニコ厨めいたバンドが引き続き客の足を引きとめていました。

【追記】ニコ動に上がってました。(究極最終兵器2ndWeapon

81プロデュースオリジナルドラマCD 第1弾『まもりたい』宮田幸季による CDお渡し会@アニメイト日本橋。
15:00の会参加。
なんかふつーに格好良い人が出て来て吃驚したw

きっちり一人一人に目を合わせてCDを渡してくれる宮田さん。
女子の方が視線を合わせられたかは不明w緊張するわなw

大体の人がプレゼント持参してる。凄い。やっぱ女子イベントだ!
宮田さんの横に事務所の女性(CDの担当?ワカンネ。トークイベントの司会もこの方。)が付いて、受け渡しを円滑に進めてくれる。
私の場合ですが、お渡しの際に彼女も会話に加わってくれて楽しかったです。

参加券に余裕があったのか(何しろ朝の時点でトークイベント回もまだ買えた)、
現場でCDを追加購入してループも可能。

17:00~トークイベント。
会場を九条へ移して行われる。一言でいって、面倒。だが仕方ない。
加えて、カルチャーセンターの名の通り、声優の卵っつー子等が見学。
いかにも学生って感じでワイワイ。・・・(;・ー・)予想してなかったカオス
が、例のガチャピン(プロおたく)は想定内って顔ですよ。

大体の内容。うろ覚えで申し訳。赤字部分は宮田さんの言った言葉ママ。

・ここに立って喋るの?台高いよ!
・でもSだから見下ろせるのは若干嬉しい。
・(司会)甘いセリフをお願いします。
大阪、めっちゃ好きやで・・・(言い方が甘い)
・ラジオ大阪で4月から番組をします。
ヤングと一緒でオジンはタジタジ。でもガンバルンバ
・夜中に一人セレブパーティーをする。食パンをかじったり。
・パンはご飯の代わりでしょ?※
・大阪のテレビ欄が面白い。(と、仕込んでたテレビ欄を取り出す)
・京都チャンネルの「飯星景子の京都からの招待状」が気になる。
・シリーズ化して再放送までしてるよ!
・奈良には修学旅行で行ったが、鹿のせいでカメラ落として壊した。
・奈良は嫌いです!
・大阪へは前入りして、昨晩は梅田(HEP?)の観覧車に乗った。
・(私を誘えと言わんばかりの「えーっ」が会場から上がる)
・今日は通天閣行った。(お渡し会場近くなので、ここでも客吃驚。)
・タクシー移動したら自分の乗ってたタクシーが横入りしたのか、他の車のドライバーにわめかれた。
・奈良ナンバーでした。奈良・・・
・大阪の人は赤信号でもいっちゃうの?
・サインを掛けて宮田クイズ。10択です。
・新幹線では羊羹食べた。
・串カツはテイクアウトで2本食べた。
・CD出演者の各サイン当選者に「貴方、三木眞一郎さんですか?」等声優の名前連呼。


※パンはご飯の代わり
→宮田さんが食パンに乗せるタネがカオス過ぎて会場から「えーっ」って声があがったことに対し。その肝心のタネを失念してしまったorz
テレ欄のネタは結構引っ張ってたんだけど、私は普段テレビを見ないので覚えてられませんでした。サーセン。お笑い番組が多いってこととか、深夜番組のタイトル略称が面白いって話。
全体できっかり1時間のトークイベント。
[宮田幸季 大阪イベントレポ(長文)]の続きを読む
宮田幸季イベント行ってきた
とりあえず出先から報告。
現場はいいなあ色んなの捕獲出来るよ(´ー`)
生野菜

写真は声優系(ラジオ大阪系?)をまわるプロおたく。あざーす
CDお渡しの時はナスの被りもんでした。

宮田かわいいよ宮田
なんか思ったより髪の毛とか普通で格好良かった。笑い
うずいて火照っただよ。
宮田もおうむ返しに「うずいて火照って」言うてくれたよ感動だね。
トークイベントまで行ってしまった。またレポる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。